レジリンエンスジャパン推進協議会

トップ > ジャパン・レジリエンス・アワード強靭化大賞 > 第7回「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靱化大賞)」受賞者決定!

第7回「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靱化大賞)」受賞者決定!

2021月03年18日

第7回「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靱化大賞)」受賞者決定

 

グランプリは和歌山県、「STOP感染症大賞」グランプリはアース製薬

 

 

2021月3年18日

※プレスリリースはこちらから(PDFが開きます)

 

一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会(本部:東京都、会長:広瀬道明 東京ガス株式会社取締役会長)は、3月18日、都内会議場にて表彰式を開催し、「第7回ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)」の受賞者を発表しました。

 

「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靱化大賞)」は、全国で展開されている次世代に向けたレジリエンス社会構築への取り組みを発掘・評価、表彰する制度として、2014年11月に創設されました。強靱な国づくり、地域づくり、人づくり、産業づくりに資する活動、技術開発、製品開発等に取り組んでいる企業・団体からエントリーを募り、その中から、一次選考と最終選考を経て、グランプリ以下各賞の発表と表彰を行ってまいりました。 また、地域計画策定に工夫して取組み、地域の国土強靱化を推進している先導的な自治体を表彰するために2017年に新設された部門賞「国土強靱化地域計画賞」に加え、今回、感染症対策に資する先進的な取り組みを表彰する部門賞「STOP感染症大賞」を新設いたしました。

審査委員および受賞者については、添付プレスリリースをご参照ください。

 

 

=======================================================================

 

ページ上部へ ページ上部へ